各務原市の歯科・歯医者なら、わかば歯科クリニック

電話予約
WEB予約

お知らせINFORMATION

お知らせ

銀歯が金属アレルギーの原因に?

歯科の治療では銀歯をはじめ、金属を使うことが多々ありますが、歯科の保険治療で使用されている金属は、金属アレルギーを起こすことがあるという点で大きな問題になってきています。
保険治療では、ある程度の大きさのむし歯の治療となると、ほとんどの場合、銀歯を選択せざるを得なくなります。しかしこの銀歯は、唾液など様々な影響でイオン化して溶け出し、歯ぐきが黒ずんだり、体内に取り込まれて掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)や、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、その他難治性の皮膚炎などの様々なアレルギー症状を起こしたりすることが最近わかってきました。口の中に症状が出ないことも多いため、歯科治療で使った金属が原因で、知らず知らずのうちに金属アレルギーになっていることもあります。